旧50円札の価値と概要

旧50円札はこれまでに「明治通宝50円札・裏白50円札・高橋是清50円札」の3種類が発行されております。

最も最初に発行された明治通宝50円札は1870年代に発行されており、今から100年以上も前に発行されました。

そんな旧50円札の価値は高くなっており、最大で1,000万円以上の価値があるとされています。

そこで旧50円札の価値を紹介していきます。

明治通宝50円札の価値

明治通宝50円の価値

買取相場 〜数千万円
発行時代 1951年~1971年
券種 明治通宝
サイズ 159mm×107mm

明治通宝50円の価値は、数千万円以上とされています。

当時の発行枚数は約23,000枚とされており、現存枚数は10枚以下と希少価値の高い旧札となっております。

実際これまでに取引されたことがないようなので実際の買取相場は不明ですが、これまでに流通していないことを考えると高値で買取してもらうことが期待できます。

もし明治通宝50円札をお持ちであればすぐにでも専門家に査定してもらうことをおすすめします。

裏白50円札(未発行紙幣)の価値

裏白50円札(未発行紙幣)の価値

買取相場 〜1,000万円
発行時代 未発行(製造はされている)
券種 日本銀行兌換券
サイズ 63mm×113mm

裏白50円札の価値は、1,000万円ほどとされています。

昭和2年に発行予定だったのですが貨幣として流通はしませんでした。

理由としては昭和金融恐慌が原因で取り付け騒ぎが発生した際に製造されましたが、騒ぎが収まったためです。

万が一、裏白50円札をお持ちであれば専門家の査定してもらうことをおすすめします。

過去には「開運!なんでも鑑定団スペシャル」でも取り上げられた紙幣となっております。

高橋是清50円札の価値

高橋是清50円札の価値

買取相場 〜5万円
発行時代 1951年(昭和26)
券種 日本銀行券B号
サイズ 68mm×144mm

「高橋是清50円札」の買取相場は、1枚あたり最大で5万円ほどとなっております。

表面に「高橋是清の肖像画」が描かれていることから、「高橋是清50円札」と呼ばれております。

1951年から1958年の間に流通した紙幣であり、比較的新しいため現存枚数も非常に多くなっております。

銀行で換金した場合は額面価格の500円にしかなりませんので、買取業者で買取してもらうことをおすすめします。

少しでも買取価格が気になれば、一度無料査定してもらうことをおすすめします。

【無料】旧50円札の買取依頼はこちら

【旧50円札】おすすめ買取業者を比較

福ちゃん 買取プレミアム
バイセル
公式サイト >詳細はこちら >詳細はこちら >詳細はこちら
査定実績
買取価格
対応スピード
買取方法 店頭買取 店頭買取 出張買取
利用者満足度 85% 65% 95%

旧50円札の買取をお考えであれば、バイセルがおスススです。

査定実績が豊富なだけでなく、買取価格も業界TOPクラスなので安心して依頼することができます。

また福ちゃんは、現在初めて利用する方を対象に買取価格アップのキャンペーンを実施しておりますので、査定価格を比較したい方は依頼してみてください。

旧50円札の価値を知りたい方へ

旧50円札はこれまでに3種類が発行されており、ともに価値の高い旧札となっております。

  • 汚れているしそれほど価値がなさそう…
  • 手間がかかるし、面倒…

上記のような不安をお持ちのために、タンスにしまってしまう方も多くいらっしゃるようです。

しかし実際に査定してもらうことで、お持ちの旧札が100万円以上の価格で買取してもらえる可能性はあります。

手間が面倒だという方はバイセルであれば一切費用はかかりませんし出張買取であれば自宅まで買取に来てくれます。

【無料】旧50円札の買取依頼はこちら